効果別成分:バストアップ,脚やせ,美肌,ダイエット【美ブログ】

スポンサード リンク






スポンサードリンク

【肌トラブル】 にきび

にきびは、「青春のシンボル」などと、言われることもあるように、思春期に多く現れる代表的な「肌トラブル」です。

思春期に入ると、男性ホルモンの影響によって脂腺が発達し、皮脂の分泌が盛んになってきます。
そして、毛穴の出口が狭くなったり、ふさがれたりして、毛穴に皮脂がたまってしまします。
皮脂がたまった状態のものを「白にきび」、そしてそれが固まって、いわゆる「にきびの芯」が出来ます。これが「黒にきび」と言われるものになります。
さらに普段から毛穴の中にあるP.アクネスなどの細菌が増殖し、皮膚が分解されて刺激が起こり、毛穴がますますふさがってしまい悪循環を起こした結果、炎症状態になったものが「赤にきび」です。ケロイド体質人の場合は、にきびが赤いしこりのようになって残ってしまうこともあります。

治療の方法としては、石鹸を使用して洗顔をしっかりすることが第1です。硫黄を含むローションを使って、毛穴の表面の皮を薄くはがして皮脂を流れ出しやすくします。
いわゆる「にきびの芯」がある場合には、蒸したタオルを使って蒸した後、専用の圧出器を利用して押し出します。
炎症の度合がひどいときには、抗生物質を内服したり、クリームの外用を用いることもあります。
その他に「漢方薬治療」が試みられることもあるようです。

ただし「にきび」は、あくまで思春期の一過性のもので、時期が過ぎてしまえば自然に治るものです。薬を使うよりも、普段からの洗顔・スキンケアや規則正しい生活を心掛けることが大切かもしれませんね。洗顔をこまめに行って、精神的なストレスを避けるようにしましょう。

にきびがある場合は、どうしてもつぶしてしまいたくなるものですが、
特に赤くなってしまっている場合には、つぶさないようにしましょう。シミになっってしまったり、あばたが残ったりしてしまいます。



  
posted by haru at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 効果別成分

【コラーゲン】

【コラーゲン】
  
 美肌/肌荒れ/アンチエイジング/毛髪(抜け毛、薄毛、はげ)/目疲れ

 コラーゲンは、動物の体中にもっとも多く含まれるタンパク質で、
生体の全タンパク質の20〜30%を占めています。その内、40%
は皮膚に、20%が骨や軟骨に含まれ、その他は、血管、内臓などに
広く分布しています。

 コラーゲンは体や臓器の形を支える構造材として働いています。
また、細胞同士をくっつける接着剤の役割も果たしています。そして
これらの物理的な機能の他に、細胞の増殖や器官の形成、傷口の治癒
促進などの生体活動にもコラーゲンが大きな影響を与えていることが
わかってきました。

 人の体内では、常にコラーゲンの分解と合成が繰り返されています。
年をとると、このバランスがくずれ、分解の方が多くなります。
これは老化現象の一つでコラーゲンが柔軟性を失うとしみやしわが
発生したり、関節や骨が痛みの原因になることがあります。


■コラーゲンを含む食品例

 あなご/うなぎ/鯖/さんま/どじょう/ふかひれ/ふぐ/ぶり/あわび/
 魚のアラ/なまこ/すっぽん/鶏手羽先/鶏肉/豚足/軟骨/豚肉/マトン



>>本日の「アンチエイジング」人気NO,1ブログをチェック!


↓別窓で開くので、良かったらクリックお願いします。
アンチエイジング人気ブログランキング
私が非常に喜びます!!(^0^)


【話題の商品】

【ロイヤルコラーゲンドリンク】より飲みやすくして、リニューアル!1日、僅か30mlで12,720rの高品位で高濃度のコラーゲンを摂取出来ます。【健食メーカー★ユニコラーゲン社★】
セレブ愛読書「25ans」のコラーゲン特集
で紹介された、注目のサプリです!


【ロイヤルコラーゲンドリンク】
1日、僅か30mlで12,720rの
高品位で高濃度のコラーゲンを
摂取出来ます。



ユニコラーゲン社

デザインTemplate Shop


>>本日の「アンチエイジング」人気NO,1ブログをチェック!
posted by haru at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 効果別成分

★ 効果別 成分 ★

■美肌効果があると思われる成分
  アスタキサンチン/アルファリポ酸(αリポ酸)/核酸/コエンザイムQ10/コラーゲン/
  コンドロイチン/セラミド/トコトリエノール/パパイン/ヒアルロン酸/ビール酵母/
  ビタミンB2/ビタミンC/ビフィズス菌/フラバンジェノール(OPC)

■老化防止(アンチエイジング)に効果があると思われる成分
  アップルペクチン/アリシン/アルギニン/アルファリポ酸(αリポ酸)/オレイン酸/
  カカオポリフェノール/核酸/グルタチオン/コエンザイム Q10/コラーゲン/
  コンドロイチン/サポニン/セサミン・セサミノール/セレン・セレニウム/大豆サポニン/
  トコトリエノール/トコフェロール/納豆菌(ナットウキナーゼ)/ヒアルロン酸/
  ビール酵母/ビタミンB1/ビタミンC/ビタミンD/ビタミンE/コロイド/プロタミン/
  フラバンジェノール(OPC)/β-カロチン/マグネシウム/メラトニン/リコピン/リノール酸

■豊胸(バストアップ)に効果があると思われる成分
  イソフラボン

■美白に効果があると思われる成分
  アロエシン/セラミド

posted by haru at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(4) | 効果別成分

核酸

【核酸】

 ガン/生活習慣病/老化防止(アンチエイジング)/体力強化/美肌  

 核酸とは生存のための遺伝をつかさどるDNA(デオキシボ核酸)と
 その情報を読み取ってたんぱく質を合成するRNA(リボ核酸)を
 合わせて呼び、動植物すべての細胞に含まれる有機化合物です。

 核酸は細胞の新陳代謝をスムーズにする成分で、細胞の増殖、
 たんぱく質の合成、細胞の活性化を促進します。

 DNAの損傷により、がんや糖尿病、動脈硬化といった生活習慣病、
 肌や内臓、血液、脳の老化などがいわれますが、核酸はがん物質
 や放射性物質から細胞を守ると同時にDNAの損傷を修復する働きが
 あることも見とめられています。

 これらのことから、核酸を継続的に摂取することで、免疫力を
 高めたり体力の強化、がんや生活習慣病の危険を減少させる、
 老化のスピードや痴呆の進行を緩やかにする、ニキビなどの
 皮膚疾患を軽減するなどの効果が得られると考えられています。

 また核酸は皮膚に直接塗っても皮膚の再生と老化防止に効果を
 現すことから錠剤やカプセル剤のほか、日焼け止め化粧品など
 にも配合されています。

 核酸の摂取量は決められていませんが、300〜400mg/日を目安とし、
 コレステロールやプリン体が多く含まれている白子などの食べ過ぎ
 には注意が必要です。


■核酸を含む食品例

 魚類の白子/ビール酵母/のり/はまぐり/牡蠣/大豆



↓別窓で開くので、良かったらクリックお願いします。
アンチエイジング人気ブログランキング
私が非常に喜びます!!(^0^)



●人間にある約60兆の細胞は一部を除いて約4ヶ月で
 新しい細胞に生まれ変わる。
●細胞が分裂したり傷ついた細胞の修復には、核酸が必要。
●核酸は通常体内で作られていますが20歳くらいから
 その能力は衰え始め核酸不足になります


つまり、核酸不足は、老化の促進につながってしまうのです!

細胞から若返る!!核酸食品シリーズの最高峰!!

 核酸スーパーヘルス1500G【スレンダー倶楽部】 核酸スーパーヘルス1500G

12600円
希望小売価格より 4,200円引き
( 25 % OFF)


ご購入・詳細はこちらから。

デザインTemplate Shop


posted by haru at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 効果別成分

セラミド

【セラミド】

 美肌/肌荒れ/美白/アトピー性皮膚炎/乾燥肌

 セラミドは皮膚の角質層で細胞と細胞の間を埋めている主要成分です。

 セラミドは皮膚の保湿機能の改善や水分の蒸発、外部からの刺激や
細菌の進入を防ぐ働きがあります。そのため、セラミドはドライスキン
や肌トラブルを防ぎ、うるおいのある健康な肌を保ちます。
 また、セラミドはメラニンの合成を抑え、シミ・シワを防ぐといわれ
ており、肌の健康に重要な役割を果たすことが報告されています。

 セラミドはクリームや乳液、ローションなどの化粧品に多く利用され
ています。また小麦、大豆、キビ、ほうれん草、米などに含まれており、
食品としてもヨーグルト、ゼリー、ケーキなどの焼き菓子にも利用され
ています。

最近の研究では、肌の老化やアトピー性皮膚炎によって起こる、カサつき
や肌荒れの時、セラミドが不足していることが確認されていますおり、
免疫賦活作用、抗腫瘍作用、神経細胞活性化作用などの美肌以外の効果
も研究が進められています。

■セラミドを含む食品例

 小麦/大豆/キビ/ほうれん草/米/ヨーグルト/ゼリー/こんにゃく



良かったらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
クリックして頂けると非常に喜びます!!(^0^)



【話題の商品】

第7の栄養素『フィトケミカル』でお肌のセラミド量を増やす!!こんにゃくセラミド+フィトケミカル7 2個セット【美美くらぶ】
第7の栄養素『フィトケミカル』でお肌...
5960円
商品ページへ
フィトケミカルは、お肌のセラミド量を増やすのに、今、最も注目されている物質です。

第7の栄養素『フィトケミカル』でお肌のセラミド量を増やす!!こんにゃくセラミド+フィトケミカル7 2個セット
販売価格: 5,960円 (税込)

美美くらぶ

デザインTemplate Shop


>>本日の「アンチエイジング」人気NO,1ブログをチェック!
posted by haru at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 効果別成分

ヒアルロン酸

【ヒアルロン酸】

 老化防止(アンチエイジング)/アトピー性皮膚炎/目の疲れ/
 美肌/関節痛


 ヒアルロン酸は、元々私たちの肌にある成分のひとつで、最近では
化粧品にも含まれるようになってきた成分です。ヒアルロン酸ナトリ
ウムが減少するとコラーゲンも変質し、更にエラスチンが減少、皮膚
の張りや弾力性を失いシワができてしまいます。コラーゲンだけを
補ってもシワは改善されません。

 人間の身体の約70%は水分であるといわれており、この水分(体液)
の中には、ネバネバとした状態のムコ多糖がたくさん含まれています。
ヒアルロン酸はこのムコ多糖類の一種です。

 ヒアルロン酸は体内のすべての結合組織に存在して、保水量はヒアル
ロン酸1gで6リットルもの力があることから、肌のみずみずしさを保ち、
うるおいやハリをもたらします。また、ヒアルロン酸は関節液の中にも
含まれており、ヒザやヒジなどの関節をスムーズに動かす働きもしてい
ますが、年齢とともに減少してしまうため、外からの補充が必要となり
ます。

 またヒアルロン酸は、コラーゲン、エラスチンと一緒に摂取すると、
より効果的に肌を整える働きをし、卵黄などに含まれるビタミンB2は、
ヒアルロン酸の保水性を高めます。

 ヒアルロン酸は食品などで補うことが難しい物質で、「にわとりの
とさか」でも1トンからわずか3キロしか抽出されないと言われます。



■ヒアルロン酸を含む食品例

 にわとりのとさか 



■おすすめヒアルロン酸配合商品■

送料無料!1gで6リットルの保水力!驚異の保水力をもつヒアルロン酸などのムコ多糖類を大量配合!コラーゲンを元気にからだの中から潤い実感!【ウルーラEx120】【悠々生活.com】
送料無料!1gで6リットルの保水力!...
13650円
商品ページへ
送料無料!1gで6リットルの保水力!驚異の保水力をもつヒアルロン酸などのムコ多糖類を大量配合!コラーゲンを元気にからだの中から潤い実感!【ウルーラEx120】

1粒300mg×120粒入り(36g)
13650円(税込)

うるおいハリ MAXヒアルロン酸【Lavo style】
うるおいハリ MAXヒアルロン酸
2079円
商品ページへ
発売後1ヶ月間で12000本を突破!の飲むヒアルロン酸でお肌がピチピチに!
うるおいハリ MAXヒアルロン酸


2,079円 (税込)
希望小売価格より4,221円引き ( 67 % OFF)

【お試し】ヒアルロン酸が1粒にたっぷり!コラーゲン配合、美容系最強サプリメント「ぷるるα(プルル)」お試し【元気印のマイスキィ】
【お試し】ヒアルロン酸が1粒にたっぷ...
3990円
商品ページへ
【お試し】ヒアルロン酸が1粒にたっぷり!コラーゲン配合、美容系最強サプリメント「ぷるるα(プルル)」お試し

内容量:300mg×20粒
3,990円 (税込)

デザインTemplate Shop
posted by haru at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 効果別成分

ポリフェノール

【ポリフェノール】

抗酸化作用、虫歯予防、糖尿病、がん、動脈硬化、高血圧 

 ポリフェノールは、フラボノール、イソフラボン、タンニン、
カテキン、ケルセチン、アントシアニンなど植物が光合成を行う
ときにできる物質の総称です。糖分の一部が変化したもので、
植物の葉や花、樹皮などに含まれており、植物自身が生きる
ために持っている物質ですが、人体に入っても、抗酸化物と
して有効に働くことが明らかになっています。
 
 ポリフェノールの効果は、体内に摂取、蓄積された悪玉の
LDLコレステロールの酸化を阻害し、高血圧、動脈硬化
および動脈硬化を原因とした脳血管障害、心臓病などを予防
することです。

 また、ポリフェノールには多くの種類がありますが、特に
お茶に含まれるポリフェノールについては、胃がんの抑制に
高い効果をあげることが認められています。

 さらに、ポリフェノールはO-157にも効く優れた抗菌作用、
抗腫瘍作用、虫歯菌の増殖を抑える作用、血糖値を下げて
糖尿病を予防する作用なども報告されています。


■ポリフェノールを含む食品例

 ココア/さつまいも/山芋/ごぼう/シシトウガラシ/葡萄(ぶどう)
 /甜茶/ヤーコン/桑の葉
 



抗酸化酸素は、アガリスクの23倍・青汁の60倍!!
焙煎チャーガ茶【ケヤキインターナショナル】
(詳細は、画像をクリック。)

内容量:  2g×30包
名  称:  焙煎チャーガ茶(約2ヵ月分)
価  格: 9,975円(税込)

■栄養分析表 (栄養表示/チャーガ100g当たり)
 エネルギー 140kcal   タンパク質 1.8g
 脂   質 3.0g      灰   分 8.1g
 ナトリウム 23.2mg      食物繊維 55.6g




ケヤキインターナショナル
posted by haru at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(3) | 効果別成分

アルファリポ酸(αリポ酸)

【アルファリポ酸(αリポ酸)】

老化防止(アンチエイジング)、美肌、肥満、痴呆症、 肝機能、冷え性、
アレルギー疾患、ガン、関節痛
 

 アルファリポ酸(αリポ酸)は別名チオクト酸とも呼ばれ、体内で
生産され、クエン酸サイクル(摂取した脂肪を燃焼して体外に排出
するサイクル:TCAサイクル)の中心的な栄養素です。アルファリポ酸
(αリポ酸)は国内では医薬品の成分としてのみ取り扱われてましたが、
2004年より一般のサプリメントに配合してよい成分となりました。

 アルファリポ酸(αリポ酸)は主に体内のミトコンドリアを活性化
する作用があり、糖(ブドウ糖)のエネルギー変換効率を上げる働きと
活性酸素抑制による強力なアンチエイジング(老化防止)効果があります。
アンチエイジング(老化防止)として、アルファリポ酸(リポ酸)はビタ
ミンC、ビタミンEの400倍もの抗酸化力があります。さらにアルファリポ
酸(αリポ酸)はコエンザイムQ10、ビタミンC、ビタミンE、グルタチオ
ンなど他の抗酸化成分を再生させて再利用する効果があります。

 通常の抗酸化物は水溶性か油性かのどちらかですがアルファリポ酸
(αリポ酸)による抗酸化物は分子が非常に細かいのが特徴で、体中の
全細胞、内臓はもちろん皮膚の毛細血管や脳までにも入り込んで、その
抗酸化作用を広げてくれます。


■アルファリポ酸(αリポ酸)を含む食品例

 じゃがいも/トマト/ほうれん草/ブロッコリー/にんじん(人参)/牛レバー




今話題のアルファリポ酸とコエンザイムQ10,配合の究極のサプリメント

究極のサプリメント!アルファリポ酸【HAPPY-MAKER | 快適生活雑貨専門店♪】
(↑画像をクリックすると詳細がご覧になれます。)

究極のサプリメント!アルファリポ酸
■内容量  : 43.2グラム(270mg*160粒)
■販売価格 : 3,990円 (税込)

posted by haru at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 効果別成分

【コエンザイムQ10】

【コエンザイムQ10】

美肌、老化防止(アンチエイジング)、肌荒れ、高血圧、免疫力強化、
抗酸化作用、心臓疾患


 コエンザイム Q10は、私たちの生命活動の基本となるエネルギー
「ATP」(アデノシン三リン酸)を作るために、必須のものです。

 コエンザイムQ10は「生体のエネルギー工場」と呼ばれるミトコン
ドリア内に多量に存在し、エネルギー生産の働き手として活躍して
います。

 もう一つの重要な働きとしては、体の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、
コエンザイムQ10の抗酸化力は非常に強力で、酸化ストレスを生む脂質
酸化物に対し、ビタミンCやコエンザイムQ10がいち早く働き、さらに
コエンザイムQ10が存在する間は脂質酸化物の生成はほぼ完全に抑えら
れると言われています。

 細胞のエネルギー生産を高め、活性酸素・フリーラジカルからカラダ
を守る抗酸化力を持つ、「抗老化の決定成分」とまで言われ、コエンザ
イムQ10の不足がさまざまな機能に支障をきたしている可能性が高いと
言われています。

 ビタミンC、ビタミンEと一緒に摂ると効果的だそうです。


コエンザイムQ10を含む食品例

 レバー/米ぬか/アボガド/ピーナッツ/ほうれん草/大豆/鯖/いわし
 



いつまでも若々しくいたいと願う方へ!
αリポ酸とコエンザイムQ10で若さをサポート!
さらにL-カルニチンとクレアチン、ビタミンB1・B2配合!

いつまでも若々しくいたいと願う方へ!αリポ酸とコエンザイムQ10で若さをサポート!さらにL-カルニチンとクレアチン、ビタミンB1・B2配合!【αーリポ酸&CoQ10】【悠々生活.com】
■販売主 : 悠々生活.com
■販売価格 : 4,725円 (税込)
posted by haru at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 効果別成分
スポンサード リンク




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。