バストアップ,脚やせ,美肌,ダイエット【美ブログ】

スポンサード リンク






スポンサードリンク

ほうれい線の予防・対策(マッサージ)

今回は、「ほうれい線の予防と対策」として、
「マッサージ・造顔マッサージ」を紹介したいと思います。

マッサージ・ 造顔マッサージ

口元の筋肉(表情筋・咀嚼筋)が衰えてくると、頬がたるみます。
ですので、これらの筋肉をほぐして血行を良くしてあげるだけでも、頬のたるみが改善されてほうれい線を目立たなくする効果が期待できます。

更に、顔の左右のバランスも整い、頬もシャープになるので、エラなども目立たないようになります。

メイクの前やクレンジングの時など、毎日行うと良い結果が期待できるでしょう。

マッサージをする時に気を付けてほしいことは、顔にクリームを塗った状態にするか、指にオイルを塗るなどして、指のすべりを良くしておくことです。

すべりが悪いと肌に指の摩擦による負担がかかってしまい、かえってしわの原因になってしまうことがあるので気をつけてくださいね。


ほうれい線に効くマッサージ方法をひとつ紹介しておきますね。

まず、両手の人差し指と中指で口とあごの間を軽く押します。
それから、手を少しずつ、両方の口角の方へ、その先のほうれい線の方へ、頬骨の下へと徐々にずらしていきます。手を両方の耳の方まで滑らせます。
そして、その手をえらの付け根まで下げていき、最後に鎖骨までなぞり下ろします。

顔に溜まっている老廃物を押して鎖骨までもっていくような感じで、優しく撫でるようにマッサージしていきます。


<ほうれい線解消法 人気ランキング>

1.自宅で手軽にほうれい線解消法

2.頭も小さくなる1分小顔術■スペシャルセット版【YUKINO式】小顔、美顔、シンメトリー整顔、顔むくみ、顔ダイエット、顔痩せ、リフトアップ、ほうれい線、たるみ、肩こり、まぶたむくみ

3.【ほうれい線消し】アンチエイジングの鬼!たった1日10分の実践でほうれい線が消える方法!整形なし! ヒアルロン酸注入なし!しわ・たるみ110番【サポート付】

4.頭も小さくなる1分小顔術■通常版【YUKINO式】小顔、美顔、シンメトリー整顔、顔むくみ、顔ダイエット、顔痩せ、リフトアップ、ほうれい線、たるみ、肩こり、まぶたむくみ

5.ほうれい線を自宅で簡単にとる方法
posted by haru at 21:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | ほうれい線

ほうれい線の予防・対策(ストレッチ体操)

今回はほうれい線(豊麗線・法令線)の予防と対策について書いていきたいと思います。
よろしければ参考にしてみてください。

ほうれい線の予防方法としては、マッサージや顔の筋肉を意識して動かすストレッチ体操などがあるようです。

そのような予防・対策方法の中からいくつか紹介してみますね。

まず「ストレッチ体操」について。

ほうれい線が深くなってしまわないように、予防・改善するためには、頬周辺のたるみを予防・解消することが必須となります。

そのためには「表情筋」を意識して動かすストレッチ体操が効果的です。
ストレッチ体操によって表情筋を鍛え、たるみやしわなどを予防します。
しかもストレッチ体操を行うことで表情が豊かになったり小顔効果にもつながるのでおすすめです。

毎日、短時間でも良いので習慣にして継続的に行うことで成果に繋がります。



<ほうれい線解消法 人気ランキング>

1.自宅で手軽にほうれい線解消法

2.頭も小さくなる1分小顔術■スペシャルセット版【YUKINO式】小顔、美顔、シンメトリー整顔、顔むくみ、顔ダイエット、顔痩せ、リフトアップ、ほうれい線、たるみ、肩こり、まぶたむくみ

3.【ほうれい線消し】アンチエイジングの鬼!たった1日10分の実践でほうれい線が消える方法!整形なし! ヒアルロン酸注入なし!しわ・たるみ110番【サポート付】

4.頭も小さくなる1分小顔術■通常版【YUKINO式】小顔、美顔、シンメトリー整顔、顔むくみ、顔ダイエット、顔痩せ、リフトアップ、ほうれい線、たるみ、肩こり、まぶたむくみ

5.ほうれい線を自宅で簡単にとる方法

posted by haru at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ほうれい線
スポンサード リンク




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。